しごとーくvol.2 開催のお知らせ

7月29日(金)にしごとーくvol.2 が開催されます。

今回のテーマは、「イキイキと働くとは?複業で学び、変化する」です。

皆さんは「働く」に対してどんなイメージを持っていますか?

近年では生き方も多様になってきており、それに伴って働き方もテレワーク、複業、起業など変化してきています。そのような変化が激しい社会の動きの中、学生である私たちはどう生き、働けばいいのか…。

そこで今回は「働く」に対して大人とリアルに話す場を設けました。

複業を通して様々な働き方を模索されている社会人の方々と真剣に「働く」について「しごとーく」します!

【開催概要】

日付:7月29日(金)

時間:19時~20時30分

場所:zoom オンライン

主催:しごとーく実行委員会(信州大学キャリア教育・サポートセンター)

対象:学生、社会人

【申し込みフォーム】

申し込みはこちらから:https://forms.gle/Rb4fEeuMe6GYTVZi8

申し込み後にzoom URLをお送りいたします。

【内容】
本企画は2部構成になっております。

第一部では、働くことに対して漠然と不安を持っていた学生が、1年間複業人材の方々と関わってどう変化したのかを話します。第二部では、第一部で話した学びを体験するディスカッションをします。複業人材の方々と学生で「働く」に関して話し合いを行います。

———————————————————————————-

第1部 報告会「大学生の成長記録」信州大学教育学部 3年 畔高咲良

2021年12月〜2022年3月の間、長野県中野市の地域企業と首都圏在住の複業人材がチームを組んで、企業課題に取り組むという学びの場「Work Design School」を実施しました。そのPJに大学生が1名参加し、「このPJで複業人材がどう学び、変化したのか」について研究しました。今回は、それらの研究を通して学生が何を学び、どう変化したのかお話させていただきます。

第二部 ディスカッション「イキイキ働くとは?」

複業人材として働いている社会人の皆様と自分のキャリアや生き方、働き方について話す時間を設けました。働くことに対してのもやもややわくわくを共有しましょう!そして、働くことに対しての価値観をアップデートさせてください!

Japanese JA English EN